話題のフルーツ青汁でダイエットを成功させた方法大公開!

フルーツ青汁とは?美味しく飲んで置き換えダイエットも可能。

フルーツ青汁とは?美味しく飲んで置き換えダイエットも可能。
青汁は本来、ケールの苦い味が強くクセが非常に強いものでしたが、そこにフルーツを配合して飲みやすくしたのがフルーツ青汁です。大麦若葉や明日葉やクマザサなどをバランスよくブレンドし、コラーゲンやプラセンタセラミドなどの美容成分も含まれています。健康志向だけが目的だった青汁に代わり、ダイエットや美容にまで考えつくされたフルーツ青汁は美味しく飲めて、内側からも綺麗になれる飲み物です。

無理なくダイエットをしたい、だけど体に必要な栄養素はしっかり摂れる

無理なくダイエットをしたい、だけど体に必要な栄養素はしっかり摂れる
ダイエットはしたいけれど、無理な食事制限をしていると栄養が低下し基礎代謝が落ちます。体重は落ちても、脂肪は落ちずに筋肉量だけが落ちます。体脂肪率の数値が高い、いわゆる隠れ肥満という状態になります。また、無理な食事制限をしていると、栄養不足の原因から肌がボロボロになったり潤い不足からフェイスラインや顎周辺に大人ニキビができてしまいます。髪の毛もツヤがなくなり、パサパサの髪質になりますし、枝毛が大量にできてしまいます。基礎代謝が落ちると、結果として痩せにくい体になり、リバウンドにつながってしまいます。無理なくダイエットをしたい、だけど体に必要な栄養素はしっかり摂りたいという方におすすめなのが、フルーツ青汁です。

フルーツ青汁の特徴

フルーツ青汁の特徴
フルーツ青汁の特徴としてはまず、4種の国産青汁原料を使っています。中でも、大麦若葉はビタミンEがにんじんの40倍以上、ビタミンBはキャベツの30倍以上という栄養素を持っています。クマザサは食物繊維がゴボウの10倍以上、アミノ酸は牛乳の2倍以上あります。そのほかに、カリウムやベータカロテンを豊富に含む明日葉が配合されています。ポリフェノールが豊富な甘藷若葉といった4種類の国産青汁原料がバランスよく配合されています。

次に、181種の酵素があります。体にとって必要不可欠な酵素を食事からとりいれることで健康促進につながります。また、美容やアンチエイジングにも酵素は欠かせません。加齢によるシミやソバカスやシワの対策にも酵素が役立ちます。それがフルーツ青汁を飲むことで体内に必要な酵素が取り入れられ、健康増進につながり、肌に活力を与えます。また、腸まで届く乳酸菌が配合されていますので、便秘に悩む女性には最適です。便秘は体重増加の原因ですし肌荒れも引き起こします。便秘になると、腸内環境が悪くなるので、精神的にもイライラが増えますが、フルーツ青汁に含まれる善玉菌の乳酸菌で解決します。

さらには、3種の美容成分が入っています。豊富な栄養があり透明感のある女性らしい肌を作るプラセンタ、肌をすべすべにして保湿作用があるセラミド、もちもちの潤いのある肌になるヒアルロン酸といった美肌のカギを握る三大美容成分が配合されていますので、女性にとって嬉しい味方となります。美肌は内側から作られるので、フルーツ青汁は飲む美容液と言えます。朝晩のスキンケアで肌を整えることは大事ですが、内側から美肌や美白になることが大事です。

アレンジ次第で毎日美味しく飲むことが出来る

アレンジ次第で毎日美味しく飲むことが出来る
フルーツ青汁の一番の素晴らしい魅力は、毎日飲んでも飽きないその美味しさにあります。いくら栄養素が高くて健康に良くても、味が好みでなければ長く続けて飲むことが難しいです。その点、フルーツ青汁は美容成分や酵素や乳酸菌がふんだんに含まれ、栄養価が高いのに、美味しいフルーツ味でクセがなく毎日飲むことができます。フルーツや野菜を毎日何百グラムも食べることは難しいですし、お金も非常にかかります。フルーツ青汁を飲むと、フルーツや野菜の栄養価をそのままドリンクとして飲めるので手間もかからず健康的になれます。

フルーツ青汁でダイエットを目指すなら置き換えがオススメ

フルーツ青汁でダイエットを目指すなら置き換えがオススメ
効果的なダイエットを行うために、フルーツ青汁で置き換えダイエットをするのがおすすめです。朝昼晩の三食のうち、どれか一食をフルーツ青汁に置き換えるだけです。朝は何かと忙しくて、食事を用意することに時間がかかるのでフルーツ青汁で朝食の代用をすると、手間がかからず、無理なく栄養素が摂れます。元々、朝食をヨーグルトやフルーツなどで済ませていた方は特におすすめです。フルーツ青汁は適度な満腹感があります。朝の空っぽなお腹に、栄養補給をしっかりしてくれ、お昼までしっかり持たせることができます。

一日の中で一番ボリュームが多く、カロリー摂取も一番多くなるのが夕食です。暴飲暴食などもついついしてしまうことで、夕食は太る原因となります。夜は消費カロリーがほとんどないことから、摂取したカロリーがそのまま蓄積されることもあります。そこで、夕食をフルーツ青汁に置き換えることを提案します。朝しっかり食べて、朝に置き換えができない人は、夜に置き換えがベストです。夕食前にフルーツ青汁を飲んで満腹感を得ることで夕食を本来の量から減らすということが可能です。

適度な運動とバランスのよい食事とフルーツ青汁で健康的で理想的なダイエットが可能です。フルーツ青汁には酵素やビタミンやミネラルが豊富ですし、美しく内側から綺麗になれる要素が詰まっています。